2012年10月12日金曜日

2012'秋の俳句

朝夕は少し寒ささえ感じるこの頃
でも・・良い陽気になりました。
長すぎた夏日もそろそろその矛先を下ろしてくれそうです^^

今日相模原公園であの愛しい「十月桜」に逢ってきました。
3本ですが綺麗に、ほぼ満開にさいています。
周りの黄葉始めた木々をバックに可憐に時より吹く風に揺れていました。



黄葉を仰ぐ十月桜哉  瓢花







わが恋し十月桜あへかなり  瓢花




十月の桜揺らして風渡る  瓢花




先日デジブックにアップした「2012秋の俳句」です。
お時間のあるお人はどうぞお立ち寄りください^^

拙句ですが、一句でもお気に召した俳句が有れば嬉しいです^^

前回に貼付いたものが混ざって居るかも・・・御免なさい。



ご高覧戴きありがとう御座いました。  のんのん

2012年10月8日月曜日

曼珠沙華

秋もすっかり定着(?)して、朝夕の冷えには驚かされます。
17号台風が綺麗に咲いていた寺院の曼珠沙華を哀れな姿にしてしまいまた~・・・
運よくそのまえに撮り置きした紅白の花と
その後、河川敷の土手に咲いていた黄色の花を撮って来ました。

黄色の曼珠沙華は初めて見たので少し興奮しました~^^


曼珠沙華天の岩戸へ飛び火せり  瓢花






六十路(むそじ)過ぎ恋は白色曼珠沙華  瓢花



丹沢を燃やす落暉や曼珠沙華  瓢花


真直ぐな川の土手沿ふ曼珠沙華  瓢花

 赤 白 黄色どの花見ても綺麗な曼珠沙華です。


黄色い曼珠沙華は河川敷の土手に丁寧に植えられていました。
この花が来年はこの土手を赤と黄色で是非埋めつくして欲しい!!

でも・・後わずかで曼珠沙華も終わりを告げます・・・・

この土手から見下ろす相模川の川沿いには、真っ白に花を開いた
薄が夕日に映え輝いています。



一面の花薄原蛇笏の忌 瓢花




(おまけ)

木の幹の中から彼岸花が・・・
自然は偉い!お互い譲り合って・・美しいです!





ご高覧有難う御座いました!  by のんのん



 

2012年10月3日水曜日